DIVERTIRE VESTRI


アンティーカ・ジャンドゥイアシリーズの楽しみ方

◆スプーンで食べる

王道の食べ方です。付属の金のスプーンですくってそのまま口へ運びます。
チョコレートの味がダイレクトにわかる、そして贅沢な食べ方です。
少しずつ食べて、また冷蔵庫で保管。毎日のちょっとずつ、が楽しみに。

◆パンに付ける

毎日の食卓で、スプレッドとしてあたためたパンに塗って食べます。
冷蔵庫で保管している場合はパンをあたためて塗ると溶けるのでオススメです。
季節によりますが、26度あたりで溶け始めるので、あまり冷やさずに常温で保管
できればより美味しくいただけます。

◆ディップする

缶から容器ごと取り出して電子レンジで20秒前後、また湯煎で5分前後あたためます。
トロっとした状態になったらこぼれないように注意して缶に戻したり、別のお皿に
移したり。パン、ビスケット、フルーツ、マシュマロ、お餅など。ディップしたら楽しいアイテム
を選んでチョコレートフォンドゥが楽しめます!

◆かける、混ぜる

スプーンですくってコーヒーに入れてかき混ぜて、フレーバーコーヒーに。
「ディップする」で紹介したように溶かした状態で、アイスクリームにかけてみたり、
手作りスイーツの仕上げソースにもなります。
こんなシーンで大活躍!

◆お友達みんなでパーティ!

テーブルの中心においてみんなでディップ!盛り上がり間違いなしです!


◆家族の集まる食卓で

家族が集まる食事の後やおやつの時間、
ちょっと飽きてしまったデザートを贅沢なデザートに!


◆企業や少し格式高いパーティやイベントで

ハイクラスの人々が集まるパーティやイベントでコーディネイトされたテーブルに
アンティーカ・ジャンドゥイアシリーズとイタリアのグリッシーニをセット。
手も汚れず、おしゃれに会場を演出します。

※保管について
一度溶かしたチョコレートを冷蔵庫などに戻し冷やすとカカオバターの脂分が浮き出て白くなることがありますが、
再度あたため直すと混ざります。基本的には14~19℃での保管が最適とされています。